本が好きで、作家になれたらいいなあ~とか思っている藍生(あをい)が、読んだ本についてや自作の小説について、だらだらと書き綴る日記です。 好きな本の趣味の合う方は、寄って行ってください!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
風の谷のナウシカ
 
 
【2006/02/04 23:16】
 
 

icon
icon

昨日、金曜ロードショーでやってたんですよね~♪
もう何回も見てるのに、やっぱし見ちゃいました☆

最初に見たのは、確か、小学生のとき(イヤ、中学だったか??)、学校の映画鑑賞会か何かで見せられたのでした。
最初の感想は、「虫が気持ち悪い」とか、そんなんだったような・・(汗)巨神兵も気持ち悪かったしねえ・・。
ただ、繰り返して見るうちに、この物語の深さを感じるようになりました。
1,2年に1回はテレビでやってるし、そのたびに見てるので、もう10回くらいは見てることになるんでしょうか?

宮崎作品は、どれもホントにスゴイ、名作揃いだと思うけど、やっぱり中でもナウシカは、原点というか、一番深いように思います。

「炎の7日間」と言われる戦争で、大半が死滅してしまった人類。
その後、人間にとって有毒な瘴気を出す植物(菌類?)の森、「腐海」が広がっていく。
その腐海に住む、オームをはじめとする巨大化した虫たち。
そんな世界でも、戦いをやめない人間たち。

ホント、怖い世界です。

原作は、もっと怖いんですね~。
宮崎監督のマンガが原作としてあるんですが、コレが、更に深くて更に怖い。

宮崎駿という人の頭の中は、一体どうなってるんだろう?とか思ってしまいます。
よく、こんなスゴイ物語を作れるなあ、と、まじで尊敬してしまいます。

今年の夏、宮崎監督の息子さんが、「ゲド戦記」で監督デビューします。
どうなるんかなあ~??
やっぱり期待してしまいますね☆宮崎2世監督には、ファンの期待を裏切らないよう、是非是非がんばって欲しいと思います!


是非一票入れてやって下サイ!→人気blogランキング参加中!!
スポンサーサイト

テーマ:ジブリ - ジャンル:アニメ・コミック

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

私も見たよ~~
宮崎監督の作品の中でナウシカだけは何回も見ようと思うし、何回見てもいいよね~。
音楽も、映像も私は一番好き。
小学校の時にサントラのカセットテープを持ってたぐらいだから(^^;
原作のマンガなんかあるんや。普通に本屋さんで売ってる??
読んでみたいな。
【2006/02/05 11:02】 URL | せつこ #- [ 編集]


売ってると思うよ~♪ただ、出たの結構前やし、おっきめの本屋さんで探した方がいいかも?私も再読したいけど、実家に置いてきてしまった・・☆宮崎監督の描いたマンガって思うと、なんかすごいよね(^^)
【2006/02/05 22:32】 URL | 藍生 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://awoi.blog7.fc2.com/tb.php/31-eee2b78d

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。