本が好きで、作家になれたらいいなあ~とか思っている藍生(あをい)が、読んだ本についてや自作の小説について、だらだらと書き綴る日記です。 好きな本の趣味の合う方は、寄って行ってください!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
京極夏彦
 
 
【2005/11/22 22:49】
 
 
まず一発目は、一番好きな京極夏彦氏のことにしてみます。


京極氏といえば、まず、ものすごく本が分厚いことで有名ですよね。あの分厚さゆえに敬遠されたりもしているのではないでしょうか。というのも、私もあの分厚さにビビッて、なかなか手を出せなかったひとりなんです・・☆
それに、表紙とかもなんか怖いじゃないですか(><)
私、ミステリーは大好きですが、怪談とかホラーとかは全くダメなんです。
噂に聞くに、妖怪とか出てくるらしいし、これは怖い話だ、と思い込んでいたこともあって、どんなに薦められても読む気になれませんでした。


でも、「姑獲鳥の夏」を友達に借りて読んで、ソッコーでハマりました。まあ、京極堂の薀蓄はかなりナナメ読みしましたが、ラストといい、今まで読んだミステリーとは全然違っていて、スゴイッと思いました。以来、「魍魎の匣」以降も順次読み進み、既刊はすべて読破して、今は新作待ちの状態です。

京極氏の作品を読んでいて、一番思うことは、「言葉の力を感じる」ということです。
「京極堂シリーズ」の京極堂にしても、「巷説シリーズ」の又市にしても、どうやったって二進も三進もいかなさそうなことを、言葉一つで解決してしまいます。すごいッス。めちゃめちゃ引き込まれるッス。



あんな小説を書けたらなあ・・・と何度思ったか知れませんが、まあ、到底無理でございます。

今はとにかく、次回作を待ち望む日々なのです。
・・・まだかなあ、「邪魅の雫」・・・

スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

藍生ちゃんって、あのアヲイちゃんよね~?!
いつの間にブログリニューアルしたの~???
めっちゃびっくりしたやん!でもかなり興味ある内容やし、こっちの方が藍生ちゃんの個性も出ると思うし、これから更新楽しみにしてるね~!!

京極さんの、あの分厚さにやられて読めないよしぱんでした☆
【2005/11/23 01:36】 URL | よしぱん #- [ 編集]


ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/suntory_cclemon/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/suntory_cclemon/?mode=edit&title=%97%95%90%B6%93%B0&address=http%3A%2F%2Fawoi%2Eblog7%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/suntory_cclemon/?mail

【2005/11/23 17:28】 URL | みんなのプロフィール
#- [ 編集]

うわ、びっくりした!
よしぱん、コメント早っ!
もうちょっと記事ためてから知らせようと思ってたのに・・・。
昨日始めたばっかで、まだカスタマイズも全然してないし。
カスタマイズとかは、よしぱんのほうがずっと詳しいと思うから、また教えてね!

いつまで続くかわかんないけど、また遊びに来てください♪

【2005/11/23 21:10】 URL | 藍生 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://awoi.blog7.fc2.com/tb.php/2-136ac7df

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。