本が好きで、作家になれたらいいなあ~とか思っている藍生(あをい)が、読んだ本についてや自作の小説について、だらだらと書き綴る日記です。 好きな本の趣味の合う方は、寄って行ってください!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
キノの旅 / 時雨沢恵一
 
 
【2005/12/17 23:18】
 
 
今日は、よしぱんちゃんのリクエストにお応えして(?)、忙しいときでも軽く読めるオススメ本をご紹介します♪

選んだのは、「キノの旅」。
電撃文庫から出ているライトノベルです。
今、9巻まで出ているようですが、これは連作短編で、一話一話は基本的に独立しているので、途中から読んでも大丈夫だったりします。ストーリーも、タイムテーブルに基づいて進んでいるわけでもないみたいだし。

 ***「キノの旅」ホームページはこちら

ひとつひとつの話は、長さに多少のばらつきはありますが、どれも短いから、例えば通勤途中の電車の中で読んでもいいと思います。
だいたい、1冊あたり8話~10話くらい、収録されています。

内容は、旅人キノとバイクのエルメスがいろいろな国を旅するというもの。
その国ごとに、それぞれ際立った特徴を備えていて、旅人であるキノとエルメスを迎えます。
ちなみに、エルメスはバイクのクセに喋ります。
ちょっと生意気だけど結構かわいかったり。(*^^*)

ファンタジーではありますが、とても独特の雰囲気のある作品で、内容的にも結構深いです。


例えば、一巻の初めに登場する国は、「人の痛みが分かる国」。
この国では、国民はみなそれぞれ遠く離れて暮らしています。
なぜなら、お互いの心の中、考えていることが全て分かってしまうから。
この方法が開発された当初、国民はみんな喜びました。
今まで以上に、お互い分かり合えると思ったからです。
初めのうちはそれで上手くいっていたのですが、段々と心が読めることで問題が出てきます。
人間、みんな心の中がキレイとは言えないですから。
顔で笑っていても、心の中で毒付くことってありますよね?
でも、それもみ~んな、分かってしまうのです。
そして、人々はお互いに考えが読めない距離を保って、お互いに全く顔を合わすことなく暮らし始めたのでした。


やっぱしヤですよね~。
相手に自分の考えてることとか全部分かっちゃうのなんか。
まあ、例えば好きな人相手だと、「どう思ってるのかな~?」って知りたいと思うときはあるけど・・。だからって、全部分かっちゃうのは、やっぱりイヤです。

他にも、「多数決の国」、「大人の国」、「平和の国」など、それぞれ特徴的な国が出てきます。
キノは旅人としての目線から、それらの国を見る訳ですが、それらの話を読むことで、色々と伝わってくるものもあります。


これ、イラストがまた、とってもかわいいんですよ♪
アニメとかゲームとかにもなってるみたい。

ま、とりあえず1冊、読んでみてください☆


コレを読んで、「キノの旅」を読んでみようかな~とか思った人は、是非一票入れてやって下サイ!→人気blogランキング参加中!!

スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

さすが藍生ちゃん!すぐにリクエストに応えられるキャパがあるのね♪
通勤電車で読んでみるわ~。満員で無理かもしれないけど…

ポチポチっと応援してえるから、これからもブログ更新頑張るだっちゃ!
あ、野ブタの最終回ビデオまだ見てない~!!
【2005/12/18 22:21】 URL | よしぱん #- [ 編集]


読んでみてみて~♪気に入ってもらえるといいなっ

最終回見たっちゃ~!
・・それでいいのか、野ブタ!って、思った・・
【2005/12/18 23:35】 URL | 藍生 #- [ 編集]

おぉっ!!
面白そうなファンタジーな本だなぁ~
さっそく探してみるょ!
電撃文庫って名前自体が電撃だね!(笑)

【2005/12/19 01:32】 URL | コダマリ #- [ 編集]


おぅ!とっても電撃な感じよっ!(笑)
ほんとにね、絵がめちゃカワイイのよん♪
【2005/12/19 21:38】 URL | 藍生 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://awoi.blog7.fc2.com/tb.php/15-462077e7

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。